オフィス環境の設備

オフィス環境は充分に吟味しよう

変えにくいオフィス環境に注意

オフィスをレンタルする時、あるいは建築する時、充分に吟味すべきことがあります。それは環境です。 環境には比較的簡単に変えやすい部分、なかなか変えられない部分、ほぼ変えられないであろう部分があります。長く使うオフィスであれば、より快適になるように変えられる環境の方が良いです。 仕事によって違いますが、多くの仕事は時間の経過とともに仕事の仕方が変わったり、一緒に仕事をするメンバーが変わったりします。 または仕事で使う機材などが大きく変化するような職種もあるでしょう。 オフィスをレンタルした時、あるいは建築した時には良くても、10年後には不足を感じるということもあり得ます。それは建物の老朽化もあるかもしれませんし、従業員の10年分の老化もあるかもしれません。 例えば空調など設備は、レンタルでは思うようにならないことが多いでしょう。または、レンタルしている人達が共有で使えるオフィス機器などに関して、最新の物を取り入れてくれないという場合もあるかもしれません。旧式の物でも全く問題のない企業は良いのですが、 出来る限り良い設備を求める企業ではそのうち使いにくくなるでしょう。 この設備に関することは、レンタルする側では変えられないので不便を感じるかもしれません。このような設備に関することもよく吟味してオフィスの環境を作れると理想的です。

↑PAGE TOP